junksharp Stage  

■Stage01「壊れる何か対しての。」
■Stage02「心臓と孤独。」
■Stage03「徒花の咲く季節。」
■Stage04「Fog.-曖昧なる答を持つ君へ。」
■Stage05「抱く何かに対しての。」
■Stage06「月じゃない。」
■Stage07「在る優しみの距。」
■Stage08「行為Ⅰ」
■Stage09「行為Ⅱ」
■Stage10「終わって始まる前に。」
■Stage11 2017年12月

「Hz-聞こえるのも届くのもあなたの声です。」
■Stage12 2018年10月

「Near the far place-Date6.3-哀しみは遠くあり、けれどもあり、私達は遠くあり、近くあり、ただ残る。」

WORKS

※活動再開後、企画制作等として参加した主な団体・各種イベント等 
 
アトリエ・センターフォワード第11回公演・第12回公演(作・演出/矢内文章)
reset-N再起動公演・第27回下北沢演劇祭参加公演(作・演出/夏井孝裕)
古河市青年会議所(JC)の町おこしイベント原案企画協力
くろまく株式会社プロデュース公演(作・白河三兎/演出・松澤くれは)
瓜生和成高木珠里二人芝居公演(作・演出/松本哲也)
マジックギャザリング展@ルミネゼロ(当日運営補佐)
ヤングエイジプロデュース公演(作・演出/KPR/開幕ペナントレース・村井雄)
ウォーキング・スタッフプロデュース「D51-651」(作・野木萌葱/演出・和田憲明)
風煉ダンス「まつわぬ民2018」(作・林周一/演出・笠原真志)※三鷹公演
「田中惇之の一人芝居」(原案・田中惇之/脚本・演出・KPR/開幕ペナントレース・村井雄)
風煉ダンス「まつわぬ民2018」(作・林周一/演出・笠原真志) ※八戸公演
ウォーキング・スタッフプロデュース「虎は狐の井の中で(仮)」(作・池内風/演出・和田憲明)
さよなら西湖クン製作委員会「さよなら西湖クン」(作・蓬来竜太/演出・和田憲明)
ウォーキング・スタッフプロデュース 「三億円事件」(作・野木萌葱/演出・和田憲明) 
アヴァンギャルド×コンプレックス「COUPLES 冬のサボテン」(作・監修/鄭義信 作曲:中村中)