junksharp

 
 
  
mtakeda01
 
junksharp13

 
junksharp+mtakeda

他人にとってガラクタでもあなたには宝物かもしれない。
あなたにとってガラクタでも他人には宝物かもしれない。
そんな記号と印(しるし)。
 
「言葉は違っても、意味は同じ。意味は同じでも、言葉は違う。 」
 
junksharp 代表・作・空間操作。
造形作家・詩人・企画制作プランニング&マネージメント、
WEB 制作や各種デザイン等、表現分野において、
多岐に渡る肩書きと経歴・実績を持つ。

幼少より美術・映像・言葉の表現活動・企画制作をし、95 年より舞台空間に活動の場を移す。
当時としては俳優主導の劇団等 が多い中、
mtakedaの表現への求める方向性・作品性に賛同した、
スタッフの全面バックアップによる稀有なユニットとして始動。

表現形態は異なれど全創作コ ンセプトは
「コミュニケーションの限界とその打破」「対象喪失」であり、
変わらぬテーマの下、作品を作り続け、一定の評価を受けていた。
95 年のユニッ ト始動後より、
不定期公演ながらも1000人動員目前の中、突如として2008年にすべての活動休止。
舞台空間だけではなく、すべての表現活動再開 を望まれていた。

沈黙を破り、JUNK/#から junksharp とし、2017 年 12 月活動再開。

全舞台空間作品において、一貫して「演出」の肩書を名乗らず「空間操作」 とし、
mtakedaの考える表現・総合芸術のカタチ、
演劇であり、空間であり、存在と言葉、シンプルで繊細な独特な世界を構築。
 

junksharp Stage11

junksharp11

Sharps

sharps

junksharp Stage12

junksharp12